12月申込 令和2年7月豪雨 大牟田農業支援ボランティア

●ボランティア時間帯

1. 2020年12月01日~2020年12月23日 09:00~15:00

●申し込み締切日

1. 2020年12月22日

●住所

〒837-0902 福岡県大牟田市上内3411 農ボラ拠点

●内容

農業支援に特化したボランティア活動です。

【新型コロナ感染症対策として、各自毎日の検温とアプリの活用をお願いいたします】

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application

https://www.mhlw.go.jp/.../seis.../bunya/cocoa_00138.html...

2020年12月申込状況(12/12更新)

1日:9人,2日4人,3日:5人,4日:2人,5日:22人,

6日:1人,7日:?人,8日:?人,9日:(メンバーのみ),10日(メンバーのみ),

11日:2人,12日:94人,13日:6人,14日:3人,,15日:16人,

16日:2人,17日:16人,18日:空,19日:47人,20日:3人

21日:2人,22日:15人,23日:1人

主に、田圃内土砂の撤去作業などになると思います。

その他、災害関連の引越しなども依頼が入ればお手伝いする可能性もあります。

体を動かせる健康な方でしたら、どなたでもご参加いただけます。

※ 参加にあたり各地域の社会福祉協議会で、事前にボランティア保険の加入をお願いします。
  加入種目は「天災」プランをお選びください。1人¥500円です。

 企業様で会社単位で入っている任意の保険でも構いません。

※ 数人でグループ参加する場合は、所属団体の欄に参加者全員の名前と、合計人数を記入して下さい。

※ 福岡県内の他、隣接の九州圏内に範囲を拡大して募集しています。

高速道路料金減免措置2021年1月31日まで延長されましたので、ご利用いただけます。
大牟田の場合は「南関」ICで下りて頂ければ適用対象になります。
役所での手続きのため、平日に行う必要があります。ご不明点は、お問い合わせください。

ボランティア活動証明書を1枚¥500円で発行出来ます。(発行手数料は活動費に使わせて頂きます。)

※ 感染症を感染させてしまったことにより法律で処罰される事はありませんので、損害賠償保険などの対象にはなりません

気になる方は、入院補償や給料補償のある生命保険などが対応しているそうなので、任意でご加入ください。

※ 道具・装備類は若干用意がありますが、基本的に、装備品:ヘルメット、長靴、安全靴、各種手袋、忍者熊手、剣スコップなど装備・飲み物・昼食などご自身でご用意ください。

※ この活動はあくまでも自己責任でご参加いただく形になりますことを、予めご了承ください。

ボランティア日時

●災害カテゴリー

・川の氾濫・豪雨・土砂・洪水

●必要資格

・農業支援ボランティア参加経験

●作業項目

集合時間:9時
集合場所:大牟田農業災害ボランティアサポート拠点(旧高木石油跡地)
住所:〒837-0902 大牟田市大字上内3411
活動内容:田畑やビニールハウス内の土砂撤去
※ 出来れば土砂搬出に使用可能な軽トラックやダンプカーでご参加下さい。
※ 駐車場は拠点向かって左側の空き地をご利用下さい。
※ 駐車場には大型トラック?が停まっている事がありますので、ご迷惑の無い様にお願いいたします。
活動1日の流れ
 9時  受付開始
9時30分 作業説明、移動
10時  作業開始
12時〜 昼休み
13時〜15時 作業
以後、片付けして解散 
※ 事前予約制
※ ボランティア保険「天災」プランに加入して下さい。

持ち物:ヘルメットまたは帽子、手袋(ゴム加工の滑り止め付きがおすすめ)、長靴、防寒具、雨具、マスク
※ 忍者熊手をご持参ください。
申し込みフォーム
※ 数人グループや団体で参加する場合は、所属団体の欄に参加者全員の名前と、合計人数を記入して下さい。

アクセス

〒837-0902 福岡県大牟田市上内3411 農ボラ拠点

お申し込みはこちら

※必須

申し込み終了